*くららばあさんnoさんぽみち*

 
30
 
暑い夏は葉物がいいかなと、ラティスにヒューケラを掛けました。

パリ                  クリームブリュレ         ヒューケレラ サンスポット
 
暑い時期に株分けして、ちょっぴり弱ってしまったヒューケラたち
なんとか新しい葉を展開してきたようです。

寄せ植えしたミラクルは、暑い時期はグリーン、寒くなると中心がオレンジになります。
ガーデンシクラメンの白もお花を咲かせ始めました。狭いって声が聞こえそうです。
 

こちらは3種植え        ヒューケレラ スイートティー ↓
 
 ↑ オブシディアン           ↑ ファイヤーチーフ

こんな感じで、ポールの上です。 ↓
 狭い場所の工夫です。

下の方には、鉢植えのピンクアナベルがグリーンのお花をつけています。

↓ 我が家のピンクアナベルの挿し木 貧弱~ ↓ いただいた枝の挿し木 
いただいた方は、お値段も高くていい苗だったので、茎の太さも違うでしょう!
うまく根付いたようなので、来年が楽しみ~
上手な人は来年咲かすことができるのかな~?
私は白いアナベルが2年かかったので、来年無理かな~?
秋には植え替えて頑張ってみよう!

今朝は不安定なお天気
いきなり土砂降り! 
そろそろいいかな~と出かけた散歩、また土砂降り、止んだと思ったらまた… ア~アッ
午後はいきなり暑い!

そこで、昨日のサギソウ撮ってみました。

 

シラサギが飛んでいるように見えるかな?

 

風が吹いてうまくいかないな~

 

これがサギソウが咲いたらやってみる青空とのコラボ…
いつもワンパターンですが…
やっぱり青空はいいね! 

早いもので、明日で8月が終わり… 
歳とともに早くなるような気がする、時間を大切にしなきゃ!
元気な夏の終わり、ちょっと、寂しくなっちゃったところで
スポンサーサイト
 
29
 
先日、道の駅でサギソウを買ってきました。

 

好きだけど、育てるのが苦手…
5~6個蕾のついたものを買ってきて、無理やり詰め込みました。

 

白が清楚で美しい

 

ここより湿原が似合うのですが、どうしても欲しくなってしまうんです。

 

青い空にシラサギ舞う、みたいにしたいけど、今日はあいにくの曇空

 


ヒオウギも買ってきました。

 

ヒオウギも色々あって、姫ヒオウギ、姫ヒオウギ水仙(クロコスミア)に、このお花
咲く時期も少しずつ違い、お花の少ないこの時季にはうれしい開花です。

庭のバラも少しだけ咲いています。

ミニバラ ホーカスポーカス
 

シュ・シュ
 

イングリッシュ・ヘリテージ
 

他のバラは、秋に向けての剪定と肥料を施しました。
いいお花が咲いてくれるのを楽しみに待ちたいと思います。

大きくなったヒラドツツジを切ったり(来年咲かないね)、アナベルのグリーンになったお花を切ったり…あ~スッキリ、スッキリ…
狭い庭は切って捨てるのが一番キレイになるかな~?  では、よい一日を
 
28
 
先日(8月26日 日曜日)、行き先がはっきり決まらないまま、北方面へ。
蕎麦好きの夫に付き合って、途中、一福(島根県飯石郡飯南町)頓原本店で腹ごしらえです。

 
人気があって、外で待っていらっしゃる方がいっぱい!
女性に人気というミニ天丼定食(だったかな?)をいただきました。おいし~い!

出かけたのが遅いのに、ここですでに午後1時を過ぎ、島根県太田市の三瓶山に行くことにしました。



登山できるような体力ないし、確かリフトがあったはずと、目指したのは東の原…。



以前、このリフトに乗ったのは、数十年前の独身時代の会社の親睦旅行。
向かって左側の大平山(854m)までリフトで上がり、右の女三瓶山まで行くことにしました。

リフト下りて20分登ります。女三瓶山、見えてきました。電波塔が立ち並ぶ山です。

 

女三瓶山 山頂 957m
 

周りの景色は
 

孫三瓶山(903m)と室の内池


孫三瓶山                子三瓶山(961m)
 
ちょっと小さくて見えないのですが、そこで休憩していらっしゃる親子三代のご家族は、北の原から男三瓶山へ、そこから女三瓶山へ縦走、娘さん?お嫁さん?は、小さな子どもさんをおんぶして歩かれたようで、寝た子どもは、さぞかし重かったことでしょう。

こちらから男三瓶山には60分で行けるようですが、足元の悪い下りに子どもを連れては1時間40分かかったそうです。お疲れ様です。

向こうが男三瓶山(1126m) 私たちは、ここから眺めるだけです。
 

ホタルブクロ                   コオニユリ
 

フウロソウは花径2cmくらいで大きいのです。
 

シシウドは花火のよう… 
 

最近は自然の中をうろついています。
パワーがなくなると、神社・仏閣に行き、気分転換には自然と触れ合うことで、元気を保っています。
庭のお花もいいのですが、自然の中で咲くお花もまた美しいものですね。

残暑も厳しいのですが、夜になって耳を澄ませば、秋の虫の音…
まだまだ暑い日が続きますが、元気に頑張っていきましょう。では
 
25
 
今日も晴れわたりました。
広島県北西部の深入山(1153m)の麓をお散歩してきました。

南登山口

 

左に進み、林間コースへ

 

夏はこのコースは少し涼しくて助かります。
歩いていくと、ボトンと落ちてくるものが…

 
ドングリ… もう秋を感じちゃうな~

さすけは少し歩いただけで、もう行かないとUターン…
谷の水に入って涼みました。

戻って、登山口の方を歩いていると、トンボを見つけました。

 

ミヤマアカネ 雌 ? ↓

 

風が吹いて、羽が反り返っても、しっかりとまっています。ミヤマアカネ 雄 ? ↓

 

さすけが近づいても逃げない

 

そんなトンボを撮ってきましたが、お花も撮ってきました。

今綺麗に咲いているのは、キキョウ

 

ツリガネニンジン

 

カワラナデシコ

 

シュロソウ

 
シュロソウは数年前にここで初めて見たお花。
翌年も探してみたりして、変わったお花に感動しました。
今ではいたるところで咲いているのに出会います。
それまで全然気づかなかっただけでした。

もうすぐ、ここはススキでいっぱいになる秋を迎えます。

 

足元の草は3mmくらいの小さなお花を咲かせていました。

DSCN3904.jpg 

お花を真剣に見たことはないのですが、子どもの頃は葉っぱを引っ張ると切れ込みができるので、よく遊びました。

 

今日も山の空気を吸ってリフレッシュ… 明日からも頑張ろう!
そんな気持ちにさせてくれる青い空に山の緑でした。では
 
23
 
毎日暑いですね~ 
夏が好きな私、お日さまの元気をしっかりいただいたので、もう満足しました。

そんな暑い日が続いておりますが、鉢植えのクラブアップル ゴージャスが赤く色づき始めています。

 

朝日があたる側から、赤く染まり始めました。

 

グリーンの実もカワイイけど、こうして季節に合わせて赤くなっていく姿もカワイイものです。

  

暑い暑いと言いながらも、こうして見ると、秋に近づいているのがわかりますね。 

 

そんなクラブアップルの実を見つめてみたり…

今日はこれ!

シジミチョウを追いかけてみたりしました。

 

よく見かけるシジミチョウ、ブラキカムに遊びにきました。

 

よく見ると、ブルーがキレイ! 

 

ルリシジミ?

いい写真撮ろうと、真剣に追いかけておりましたら、お隣さんに声を掛けられました。
「今日も頑張ってるね~」
いえいえ、遊んでいるのでございます。
結局、時間かけても、いい写真は撮れず…。

7月になって種蒔きしたアサガオ、4粒しかありませんでしたが、ブルー、白に続き

 

咲いたのは、こんな色

 

うまく写ってないけど、微妙な色

 

ピンクが少し茶色がかっているような色、うまく表現できませんでした。
4粒のうち、3色違うとなれば、今度は何色?って、ちょっと期待してしまいますね。

明日も変わったお花は咲きませんが、暑くても、また見つめていると思います。
そろそろ夏バテする頃… しっかり食べて寝て、頑張っていきましょう。では、
Copyright © kulala / Designed by Paroday
まとめ