*くららばあさんnoさんぽみち*

 
30
 
バラも一番の盛りを過ぎ、立ち止まって行かれる方もなくなりました。
今、季節はバラから紫陽花へと向かっています。
でも、こんなに暑いと、紫陽花もクタクタになっています。
静まり返った我が家のお花、少しではありますが、咲いているのを見つけるのが、毎日の日課です。


お天気がいいと、映える色 アブチロン ミニです。

 


極小ミニバラ みさき   小ささがとても愛らしいバラ、昨年我が家にやってきました。

 


一日花のチリアヤメ  ギボウシの傍で咲きました。ギボウシもミニ、葉長2cmくらいです。

 

お日さまにあたった所が白く写ってしまいましたが、薄紫色です。


他には、名前もわからないものも… 買った時は覚えているのですがねぇ

小さな花たち 

ハイビスカス ロバツスは、冬越しは室内で!
無理なので、今年また買いました。
普通のハイビスカスより、薄い花びらで小さくて這い性です。


先日買ってきたのが、スカエボラ ダイヤモンド

 

茎を伸ばして、先端にお花をつけています。


出歩くと、ついついお花を買ってしまうので、狭い庭が大変!
今は、ここのお花を実家に持って帰って、母の部屋から見える場所にお花をいっぱい咲かせようとしています。
母は時々電話してくるんです。「○○ちゃん、お花が綺麗に咲いとるよ~ありがとう」

お花で笑顔を!
今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト
 
29
 
いいお天気だと、日差しも暑く感じるようになりました。
こんな日は白いお花が涼しげです。

昨年1本の苗を買って植えたオルレア、こぼれ種で1本育ちました。
1本でたくさんの花数、道行く人に「これ、何?」って聞かれたりします。

 


花びらの形も変わってる。
写真撮るのによく見たら、もう散り始めてるのかと思ったけど、こんな形でした。
 
 


こぼれ種が前のほうで芽が出たままにしてたら、1株なのに大きく育って80cmくらいになったので、後ろのお花が見えなくなりました。

 


後ろにあったのは

桜ウツギ

 

咲いてるうちに見なきゃと、オルレアかき分けて

 

 


色んなお花があるので、楽しむ時間は長いけど、1つのお花は、1年の内、咲いてくれる時はわずかですね。
今、このひととき、楽しみは一瞬だな~と感じます。
それぞれのお花に感じる、あえてよかった!

よい時間をお過ごしください。
お付き合いいただき、ありがとうございました。
 
28
 
ミニバラ レンゲローズ(別名八女津姫)だったと思うのですが、咲きました。

 

バラだけど、レンゲのような花びらに憧れて、数年前に買って、鉢植えにしていたのですが、昨年地植えにしました。
ほったらかしなのですが、たくさん咲いてくれました。

 

裏であまり見えない場所ですが、道行く人に少し見えるようにツルを伸ばしました。
レンゲローズって、こんなに大きく?
お花は2~3cmで小さいのですが、花数が多いのでとても綺麗です。


似たような花型、ほほえみも咲きました。
こちらも地植えにしたのですが、あら~~~

 

こちらは丈も大きくならず、茎もやわらかいので倒れてしまいました。
次は鉢植えに戻します。


さて、我が家の実になるものですが、いつもたくさんの実をつけてくれているクラブアップルはたくさんのお花を咲かせましたが、実が2個ぐらいしか付きませんでした。
赤い実がかわいくて、道行く人の人気があるのに、残念!

ポンカンが好きなので、毎年冬には20kgくらい買います。
その種を蒔いて5年、今年もお花は咲きません。
あと何年かかるんでしょうかねぇ。

 早くお花咲いてください。待ちきれません。

今年こそは咲いてくれるに違いないと、冬に実の写真まで撮って残しておいたのに、笑っちゃうような結果です。
ポンカンはできなくて、原種に戻るとは思うのですが、種から実になるまでを観察するように育てているのですが、簡単にはお花も咲きません。
また、来年~ってことになりました。(期待!)


他の物も不作です。

実 

白いイチゴ雪うさぎ、白?気になる~と今年買いました。
熟れるのを待っていたら、少しだけ色づきました。
そろそろ食べごろでしょうか。

鈴なりリンゴは、3年目でやっと2つの実をつけました。
昨年、土の中の幼虫にやられて枯れそうだっただけに嬉しい実となりました。

以上、実が不作のお話でした。


もう一つ、好きなクレマチスのお話
10~5月咲きのクレマチス シルホサが咲きました。
暑くなったのに、ギリギリ咲いてくれたようです。

 


ザ・ファースト・レディ だったかな?

 


小さめなピルー 

 


ダンシングクィーン

 

好きなのですが、なかなかうまく咲かせられないのが現状です。

お越しくださり、ありがとうございました。
 
27
 


賑やかで華やかだったピエール・ドゥ・ロンサール

 


ピエール・ドゥ・ロンサールには二つのクレマチスも一緒に絡ませました。

プリンセス・ダイアナ

 


もう一つ、上の方に咲いたのがルビー

 

でもね、ピエールは散り始めたので、今日はバッサリ落としました。
たくさんの花数で楽しませてくれた2週間でした。


後は、我が家の中では少し遅咲きのレッドモンテローザ・フォーエバーとヒストリー

 

ヒストリーはまん丸な蕾がとても可愛いんですよ。


今日はバラの花びらの片づけやら、他のお花を眺めたり、少し祭の終わった後のような気分です。
そんな中、気になるものが…

先日、大きな緑色の幼虫が反り返りながら留まっているな~と思っていたら、緑色のさなぎになっていました。
これは、羽化の様子が見れるかな~、観察しなきゃと思っていたら

   ← キャ~ 今日は抜け殻になってる!

傍には、羽化したばかりのアゲハが羽を一生懸命動かしていました。

 

きっと、この羽が広がったら、きれいなお花見つけに飛んでいくのでしょうね。
もういなくなったかな?

幼虫からさなぎへ、そして羽化、チョウの誕生でした。

今日もお越しくださり、ありがとうございました。
 
25
 
シンデレラ
本で紹介されていてから、ずっと気になる存在でした。
一昨年買ったのですが、すぐに枯らしてしまい、また昨年買ってきました。

 

ソフトピンクのかわいい蕾
曲がりにくい茎を無理やり曲げて、鉢植えにしたものですから、いけません。
日差しがあると、花びらがヨレヨレ、うまく咲いたことがありませんでした。


でもね、このたび、やっとかわいい姿を見ることができました。

 

 

かわいいシンデレラ

 

ウットリです。 


今日はね、少し出歩きました。
木々の中、鳥のさえずりを聞きながら、飲むコーヒー

 

暑い一日でしたが、風がとても心地よかったです。
今週も元気にお過ごしくださいね。
よろしければ、またお越しください。
Copyright © kulala / Designed by Paroday
まとめ