*くららばあさんnoさんぽみち*

 
30
 
オサラン、咲きました。
…といっても、3輪だけなんです。

 

ここに来て数年、枯れそうで枯れなくて、なんとか咲いてくれると嬉しくて…
1cm足らずのお花、撮ろうとしてもうまく撮れなくて何度もやり直し…
結局、うまく撮れなかったのです。

 

日本の南部と台湾にかけて分布しているようで、ここで咲いてくれただけでもありがたいです。

同じラン科の小さなお花、以前咲いた時載せました。  ↓
そうだ、右巻きと左巻きがあると急に思い出しました。

ブーゲンビリアの鉢の中から伸びてきた2本のネジバナ

 

よく見ると、左巻きと右巻きでした。

 
来年は左、右巻きどうなるのか、見てみたいものです。

ミニギボウシも咲いています。

 

ミニはかわいくていいな~と思うのですが、今の季節は他のお花が茂ってくるので、埋もれて気づかないほどでした。

四季成りイチゴ 雪うさぎ(だったかな?) 白いお花が綺麗です。

 

今夜は大雨・雷・洪水注意報、今のところ、あまり降っていません。
これからでしょうか。
皆様の地方もたくさん降りませんように…

明日も元気に!
お越しくださりありがとうございました。 
スポンサーサイト
 
29
 
昨夕の空は雲一つないほどの青い空、飛行機が輝きながら、あっちこっちへと飛んでいきました。
カメラ持っていけばよかったな~

…で、今日はカメラ持ってお散歩。
いいお天気でしたが、昨日より雲がある、時間が少し遅く、飛行機1機のみでした。

 

飛行機のズーム、私のカメラ限度いっぱいです。
見えないのでトリミング、ボケボケ写真です。  ↓

 

肉眼では、機体がもっと輝いて見えたのにな~

今日は月も早くから

 

梅雨の晴れ間はうれしい、けど忙しい、忙しく動き回った後のゆったりとした時間です。
以上、午後7時過ぎの空でした。

庭では、月下美人の蕾も大きくなってきました。

 

一昨日夕方咲き始めたミニヘメロカリスは朝には萎んで、次のお花です。

 

初めて迎えたヘメロカリス、どうやら夕方咲き始め、次の日の夜に萎むみたいです。

ペンステモン買ってきました。
白、ピンク、色合いも色々あるようですが、今回選んだ色はこちら ↓

 

色選びもその時の気分、ハッキリした色合いが欲しかったみたいです。
パワー不足だったのでしょうか。 お花で力を!

お越しくださりありがとうございました。 
 
28
 
蕾が1本に2つついていたので、欲しい~と買ってきました。
ミニヘメロカリス、昨夕に開花 ♪

 

調べたら、一日花…
どうして夕方から?と思いながらも、明日は萎んでいるかもしれないと、昨日午後8時に撮ってみました。

今朝咲いてる! でも、忙しい。 昼咲いてる! まだ忙しい。
一日花だったら、夕方萎んでしまうの? もっと、見ていたい!

午後4時、まだ咲いてた! よかった、間に合った。

 

昨日より、花びらがクルリと反り返って、一輪に見とれました。

 

散歩道ではたくさん咲いているお家もあって綺麗~と毎年見とれてはいたのですが、我が家には無理!と思っていましたが、ミニ!の名前は大好き、ミニならいいかって買ってきました。

 

小さな苗に蕾2つ、2つめも今日の夕方咲き始めました。
今年はすでについてた蕾に助けられたけど、来年はここで蕾がつきますように…

初夏を感じさせるミニヘメロカリス、少し爽やかな気分になりました。
今週も元気に乗り切っていきましょう。 
 
26
 
今日は雨がよく降っています。
こんな日は外での用を諦めて、家の中で…
でも、今年はいつになく、ピエール・ドゥ・ロンサールの蕾があがってきていて、傘さして撮ってみました。

 

5月は15日間の開花でした。
一瞬の華やかさに「今年も見ましたよ」と言ってくださる方も…

 

12月に思い切り剪定したのに、たくさんのいいシュートも出てきて、来年への期待も…
今は、5月のような華やかさも数もないけれど、咲いてくれてうれしいです。

 

暑さで傷んでしまうこの時季、今日は雨で気温も低め、お花にとってはいいのかも…

 

今日はしっとり濡れたピエールでした。
先日届いたバラ苗の一つはルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサール、うまく育って、咲いてくれると嬉しいです。
楽しみは先に…

お付き合いいただきありがとうございました。 
 
25
 
レウィシアが今年はなんとか元気にしています。

 

これは春に買ったものですが、1本だけはまたお花が咲いてきました。

 

以前はすぐに枯らしていたのですが、京都のお花屋さんで、水はやり過ぎない、冬は軒下で大丈夫と教えていただいてから、土は水はけのいいサボテンの土に植え、冬はベランダで冬越しできました。

でもね、冬越しできたレウィシア、蕾が出てこないんです。
葉と葉の間を覗いてみたりしています。

 

葉もしっかり固くて、珍しくいい具合に育っています。

 

今までうまく育てられなかったものが、お花屋さんで教えていただいたヒント、水を与え過ぎないこと、今のところ成功です。

ベランダで過ごしている多肉植物の今の状態は
お花が見てみたい(何色かもわかりません)メセン科レイポルデー
 

脱皮に興味津々、リトープス  
脇からこどもが出てきて、脱皮中です。 1つは枯れたので、うまく育ってほしいです。
 

スケスケ窓に惹かれたハオルチア属の方は
ウンビラティコラ
 

ブルージィ (名前は正しいかどうかよくわかりません)
 

達磨オブツーサ  よく増えます。
 

今日は日射しがなくて、スケスケ窓の美しさがあまりわからないけど、以前急にハオルチアにはまりました。

他にも多肉植物がありますが、昨年夏の雨に外でほったらかしにしたもので、状態も悪くなりました。
一時期、多肉にはまるもののほったらかし、減るだけで増えることはありません。
増えたのはハオルチア、なかでも達磨オブツーサは盛り上がるほど増えました。

今日のバラ プリンセス・アン
 

一番花より花びらが小さくなりました。
ポツリポツリと咲くバラに、少しの時間楽しんでみました。

今日も蒸し暑くなりました。
こちらは大雨・洪水注意報、まだ注意報なので安心ですが、どこで自然災害が起こるかわからない、昨年夏の恐怖も蘇ります。
防災情報も細かく発信されるようになり、先ほど避難準備情報発令メールが届きました。
これからどれだけの雨になるのかわかりませんが、どこであれ、ひどい雨が降らないことを祈ります。

お越しくださりありがとうございました。では、また
Copyright © kulala / Designed by Paroday
まとめ