*くららばあさんnoさんぽみち*

 
29
 
昨日の雨も上がり、今日は晴れています。
気温も少し下がって、ホッとしたところです。

迷走台風10号も大型になったようで今後の進路も気になるところです。
こちらは、気圧の影響か台風の影響かわかりませんが、上空はゴ~という音をたてながら、風が吹いています。

ムーラン・ド・ラ・ギャレット 今年迎えた苗は勢いもよく元気に咲いています。


エブリン 
植え替えで失敗、一枝だけ残ったエブリンは春とは違う趣きですが、優しそうな雰囲気で咲いてくれています。
 

こちらは昨日の空、ローブ・ア・ラ・フランセーズが咲いてくれたのはうれしかったです。
葉っぱも落とし、枯れそうだったのですが、よくぞここまで…という思いです。
 

我が家の夏といえば、ジニア・リネアリスを植えています。
 
乾燥に強くて、暑さにも強くて、病気にも強くて、ほんと丈夫です。
暑さでお花は傷だらけですが、もう少しの間、楽しませてくれることでしょう。
 
傍にはアリッサム、こちらも暑さ寒さに強いようです。
 


さてさて、タイトルの地底探検?
二人の娘と孫5人、それに私、20日に行ってきました。

地底王国「美川ムーバレー」  山口県岩国市にあります。
 
遙か昔、現在の太平洋上に高度な文明を持った王国が存在した。
…から始まる古代文明アドベンチャー
 
謎を解明していく初級編をやったのですが、私の頭ではサッパリ!わかりません。
小さな孫にも難しい!二人の娘が解いていきました。
 

 
ここは年間通じて15℃前後だそうで、先に行った秋芳洞より涼しい気がします。
涼しいというより寒い! だって、問題解けないし、先に進めないんんですもの。
 

湖もあったり
 

ここは江戸時代より銀・スズ・銅・テングストンなどを産出してきた坑道跡、旧玖珂鉱山だそうです。
坑道43㎞のうち、約1㎞を利用して地底王国としてテーマパークができたそうです。
 

滝もあったり 水量もすごい音で流れています。
 

謎解き1時間45分、やっと外に出られました。
 

以上、美川ムーバレーでした。
私一人だったら、方向音痴で出られないところだった!

今は、娘たちはそれぞれに帰っていき、あれもしてあげたかった、これもしてあげたかったという思いに駈られながら、1年後にみんなで会える日を楽しみに日々過ごしています。

夏休みの長いお話にお付き合いいただきありがとうございました。
お花もあまり咲かないのでネタ切れですが、またUPしたときには、よろしければお付き合いくださいね。
皆様のところに、台風の影響がありませんように…
スポンサーサイト
 
26
 
15、16日と1泊2日旅、山口県萩市で迎えた二日目の朝は雨になりました。
これだけ晴ればかり続いているのに…(笑)

萩市笠山展望台から見る海
 
この下の方に約25000本の「笠山椿群生林」
見えないですね。 昨年2月の椿群生林はこちら
 
それでも少しずつ見えてきて
九島  ↓
 

朝のお天気がよくなかったので予定変更、山陰の海を見ながら帰ることに

須佐ホルンフェルスへ (山口県萩市) 右の中央 ↓
 
下りていきます。
 
見えてきました。
 
ホルンフェルスとは? 説明が難しいので見てください  ↓  
 

 
じいじが好き!と下の孫はいつも一緒です。
断崖の大きさがわかりますでしょうか。
 

 

以上、須佐ホルンフェルスでした~

孫たちは、萩ガラス工房でサンドブラスト(砂吹き技法)体験もしました。
 
秋吉台サファリで買った ↑ ホワイトライオンとモルモットと一緒です。

3回にわたった山口県美祢市、萩市の旅はこれで終わりです。
長いお話にお付き合いいただきましてありがとうございました。

もう少し夏休みの話題、続きます。それはまた次回に…
よろしければお付き合いくださいね。 
 
24
 
今年の夏は雨が少なくて気温も35℃越えが多く、とても暑いのですが、ここは1年中平均気温17℃くらいだそうです。
そこは山口県美祢市にあります鍾乳洞「秋芳洞」です。
15日、秋吉台サファリパークの後にに行っていました。

「秋芳洞」入り口です。
 
地上から染みこんだ水は地下水となり、鍾乳洞から流れ出ています。
 
ここに近づくあたりから涼しいです。
今年は雨が少ないせいか、流れ出る水が以前行った時より少ないような気がします。
 

では、中へ
 

百枚皿
 

 

黄金柱 約15m
私が若い頃は地上から水が伝って流れていたので、もう少し黄金色でした。
現在は水は涸れています。
 

洞内は約1㎞ありますが、黄金柱から先に進まず、Uターンして戻ってきました。
 

とても涼しい秋芳洞でした。
さて、今日のお花はバラ
ザ・ピルグリム 調子が悪くて気になるバラです。
 

ムーラン・ド・ラ・ギャレット
 
今年迎えた元気なバラ 開き初めもカワイイです。
 

旅の続きは次回に…
お越しくださりありがとうございました。
 
23
 
今日も暑い一日、それでも夕方吹く風は少し変わってきました。
夕暮れも少しずつ早くなり、蝉の声は虫の声に変わりました。
暑い!暑い!と言いながらも季節は少しずつ秋に向かっています。

今日のお花はハイビスカス
 

暑い日はやっぱり涼しげに
数年前に夫が退職した時いただいた寄せ植え、ポトスと?
家で管理するより、外がいいみたい、綺麗な葉色になりました。
 

こちらは丈夫、アメリカヅタ・バリエガータ
 
ちょっと葉が痛んでしまいましたが、斑入りの美しい葉、秋の紅葉も美しいです。
いつの間にか実!
 
昨年株元に蒔いたものは、植え場所なく、そのまま
 


さて、少しお出かけの話題、先日15日に長女家族と山口県美祢市にある秋吉台自然公園サファリランドに行ってきました。
まず、サファリゾーンに車で入りました。
アフリカゾウ
 

池につかっているのは、アカシカ?
 

ダチョウはいたるところに卵
 

グラントシマウマはお食事中
 

ブラックバック? 戦い中
 

チーターも暑い!
 

アメリカクロクマは車道を歩いてこちらに近づいてきた。
 

ライオンも車道の近くにいた。
 

トラも車の中からゆっくり見てみる。
 
サファリゾーンの動物たちは、想像したより、暑くても動いてた!
昨年2月に行った時の記事はこちらです

サファリゾーンを出て駐車場に車を停めて歩きます。

動物ふれあい広場
レッサーパンダは暑いの苦手だそう…こんな感じで休んでいます。
 
ちょうど、間近で見れる時間
飼育員さんが外側で餌をあげています。前足添えて
 



暑い夏は水! ポンプで水遊び
 

遊園地で楽しんで、その後は秋吉台通って次に向かいます。
 
秋吉台は日本最大級のカルスト台地。
2月に山焼きが行われるそうで、今の季節は草も伸び、たくさんの石灰岩が隠れてしまっていますが、もう少し早ければ、草の緑と白い石灰岩が美しいところです。
昨年2月の山焼き後の記事はこちらです。

その次はまた次回に…
たくさんの画像にお付き合いいただきありがとうございました。では、また
 
22
 
毎日暑い日が続いております。
少し御無沙汰してしまいました。
如何お過ごしですか?

今年はどうしたことでしょう。
ほとんど雨が降りません。
昼も夜もほんと暑いです!

庭のお花は変わったものはありませんが、久しぶりに撮ってみました。
アサガオ
 



 

ナデシコは少しずつず~と咲いているような…
 

デュランタは冬に枯れてしまったかと思えましたが、春に芽を出し、その先に花芽をつけました。
寒さに弱いようで何度も枯らしてきましたが、これで大丈夫!ここで咲いてくれそうです。
 

花径3㎝くらいのアニソドンテア? 草丈1m以上になりました。
 

イングリッシュヘリテージはこの夏も元気に咲いています。
 

さてさて、我が家の熱い夏 孫たちとの夏です。

千葉の孫、暑いのにテニスがしたいと夕方運動公園へ 11日夕方6時過ぎ、上弦の月
 

昨年盆前に危篤状態だった母、今年はなんとか元気に家族揃ってバーベキュー(13日)
母と弟、妹、その他は夫と私、娘家族(私の家族現在11人) 
毎年お小遣いを渡すのを楽しみにしている母、もちろん私にも
 
 家族が元気に集まれる幸せ感じて…
母に「ありがとう」の電話したら、その声は元気だったあの頃に戻ったようでした。

10日に千葉県から帰省した娘たちは、島根県に住む娘たちと過ごし、昨日千葉県に帰っていきました。
乗務員さんにいただいたオリガミ、コンデジのシャッターと電源間違えて押し、娘たちの乗った新幹線はあっという間に走り去りました。
島根県に住む2歳の孫 ↓
 
千葉県に住む孫は小3の男の子と、転勤になった時に生後6ヵ月だった下の女の子も今年5歳になりました。
その孫がね、まだ帰りたくないって…
「会いに行くから」「いつ来る?明日?明日の明日?明日の明日の明日?」
ばあば、涙が止まりません。
今年は義母が亡くなった4月、京都で数時間会いましたがゆっくり話すこともなく、帰っていきました。
次に会えるのは「また、来年~」
いつか夫に時間が出来たら、会いに行かないといけませんね。

さあ、今日も草花火が咲き始めました。
 

孫と過ごした夏休み、次回に続きます。
お付き合いいただきありがとうございました。

プロフィール

kulala

Author:kulala
 広島市在住 
 娘も独立し、還暦を過ぎた
 夫婦二人とコーギーさすけ
 と仲良く?暮らしています。
 お日さま、空、お花に元気を
 もらいながら、これからの
 人生、焦らずゆっくり…
 小さな幸せ探しです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

ポチッと応援お願いします

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © kulala / Designed by Paroday
まとめ