*くららばあさんnoさんぽみち*

 
05
 
フクシア ホワイト&ホワイト

 

以前、フクシアがマイブームになり、好きな八重咲きなど、たくさん育てました。
でも、蒸し暑い夏がとても苦手…
ヤシマットのハンギングで吊って、少しでも涼しく、と頑張ったりもしました。
やっと夏越しした株を冬は簡易温室に入れて冬越し、ところが、春にはコナジラミ…
普通の殺虫剤を何度スプレーしても退治できず、フクシアのマイブームは完全に終わりました。

数年買うこともなかったのですが、この春出会ったのが、この一重のお花

 

ピンクとか多い中で、一鉢だけの白、ちょっと、この色いいな~と眺めていたら、店員さんの「いい色でしょ!」の一声で、やっぱり買ってしまいました。
買っても、以前のようにヤシマットではなく、プラスチックの普通の鉢…

 

目立つ存在ではありませんが、やわらかい色がお気に入りです。
優しそうに見えて、パッと力強く花開いているように感じます。
さて、この先の暑さにどのくらい頑張ってくれることでしょうか。

今日は大雨警報が出ました。アナベルも雨に濡れています。

 

傍のナツツバキ、紫陽花も咲き終わりました。
夏椿も株元を見ると、カンパニュラ サラストロがまた咲いてきました。

 

サルビア・ガラニチカも雨にうたれて、こんな状態です。

 

梅雨前線も北上したり、南下したり…
雨の多い地方、とても気になります。

元気に過ごしていきましょう。では
スポンサーサイト

Comment

2012.07.07 Sat 06:32  |  はじめまして。

白いフクシア、きれいですね〜。
今年は買ってないんです。やっぱり買えばよかったかな。
うちは関西なので、夏は高温多湿。
夏越しなかなかできません。日陰だと花付き悪くなるし。

ザ・ピルグリムも、ゴージャスでとてもすてき。
やわらかい色ですね。

うちのワンコは、ミニトマト、まだ青いのを勝手に収穫して
ポイッと捨てます。なんてヤツ!(笑)

2012.07.07 Sat 11:14  |  優しい色合いですね!

フクシア何て優しい素敵な色でしょう!
私はこんな感じのお花が大好きです、白いお花も大好き・・・色あざやかに咲く中に白いお花があると何だかほっとするんですよ!

数年前にフクシアは植えましたが春先に長く楽しみそれきりでした、フランネルフラワーも昨年まで咲いていましたが冬の寒さに耐えられなかったのかダメにしました。
これも本当に手のかからない花期の長いいいお花です。最近はよく目にするようになりましたね、又買ってこようかと考えてみたりしてはいますが・・・。

長雨が続いています、先日はそちらの方もひどかったようですが大丈夫でしたか?
梅雨明けが待ち遠しいです。

  • #-
  • おうめ
  • URL

2012.07.08 Sun 00:41  |  amocsさんへ

はじめまして~ お越しいただきありがとうございます。

フクシア、マイブームが去ったとはいえ、気になるお花です。
やっぱり、高温多湿の夏越しは難しいですよね。
この季節になると、草木灰を混ぜて、土をアルカリにしてみたりして頑張ってはみたのですが、ほとんどのフクシアは枯れました。
だから今は気を使わず、咲いてくれるまででいい!って、気楽に育てています。
もうすぐやってくる本格的な夏、フクシアにとっては辛い季節になります。

ザ・ピルグリムの色合いは、やわらかくてとてもお気に入りです。
お花だけ見ると、薔薇じゃないみたいなところもいいな~って思います。
でも、すぐに散ってしまいます。

amocsさんのワンコは、ミニトマト、まだ青いうちに取ってしまうのですか?
それも、ポイッと?ちょっと困るけどカワイイ、可愛すぎる~!
我が家は、ミニトマトは普段届く場所ではないのでイタズラはしないのですが、私が道行く人とお話を始めると、傍のお花たちを食いちぎり、バラバラにします。気をひこうと、困ったヤツなんです。(笑)

お返事遅くなりました。とてもうれしかったです。

  • #-
  • kulala
  • URL

2012.07.08 Sun 01:23  |  おうめさんへ

フクシア、優しい色でしょう!
はっきりした濃い色ばかり見ていると、淡い色が恋しくなったりします。
濃い色で元気をもらったり、淡い色で優しい気持ちになったり、その時の気分で色がバラバラ、ちょっとまとまりのない我が家のお花たちです。
今は白いお花が落ち着くって感じでしょうか。
フクシアは涼しい地方の方がよく育つのでしょうか。そちらは、ここより気温も高いですものね。

フランネルフラワーは、暖かそうなそちらの冬の寒さにも耐えられないのですね。
ラベルを見てみると、冬は直射日光の当たる窓辺が適していて、霜には当てないことみたいです。
湿り過ぎには弱い。
あらあら、水はジャージャーやっていました。注意しないといけませんね。

そちらは長雨が続いているのですね。いつも天気予報見ては心配しています。
嫌になるほど、降ったのではありませんか?
こちらは今年の梅雨の雨量は少ないように感じます。(私の感じだけですが…)
でも、金曜日の雨は、久しぶりの大雨、家の前の水路の水は溢れ、国道へと流れていきました。
短時間の豪雨なので助かりました。もう少し降り続いていたら、どうなることかと思いました。
家の前の道路を流れる水もこっちに向かってきたので、土砂降りの中、土嚢を運びましたが、雨も弱まり助かりました。何度もずぶ濡れになる日でした。

そちらの梅雨明けが待ち遠しいですね。まだまだ雨の降り方には気をつけてくださいね。

  • #-
  • kulala
  • URL






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Copyright © kulala / Designed by Paroday
まとめ