*くららばあさんnoさんぽみち*

 
21
 
一昨日、島根県と広島県境にある雲月山に行ってきました。
ところによって、読み方が違うようで、「うづきやま」、「うんげつさん」と呼ばれているようです。 我が家のお隣さんは島根県出身、「うんげつさん」で通じました。

とても気になっていた山、以前行ったのは昨年10月24日、こんな感じで何も見えず、雲月山には行けずに、すぐに帰りました。
季節も違いますが、再チャレンジです。

 

昨年、カーナビで狭~い道を通ったので、今回こそは…と、思ってはいましたが、また同じ狭すぎる道を通って、この場所にたどり着きました。対向車いなくて、よかった!

この「雲月山」の看板がある山は、「岩倉山(岩座山?←調べたら2つの名前がでてくる)」
向かって左側の道を登っていきます。

すぐに頂上、左側を見ると
一番高い所が、「雲月山」頂上 
広島県側は山焼きがしてあるので、とても見通しがいい山です。

 

すぐそこだけど、日ごろ運動をしていない私には、ちょっとキツイ。最近、膝も痛くなってきた。

見ただけで満足と、次の「高山」(向かって右の小高いところ ↓ )を目指し、そこで止めようということに…

 


「高山」頂上に着いた。

 


ここから見える山陰(島根県)の風車  きっと向こうは日本海が見えるはず… ↓

 


南は広島県 中国山地の山々が連なっています。

 

ここで下りようと決めたのですが、「雲月山」頂上から下りてこられたご夫婦が「15分で下りてきた」と言われたその言葉で、さらに上を目指しました。

頂上は雲に隠れているよう… 
雷もなり、雨が降っているところも見えますが、それでも行く!

 


さすけと一緒、写真撮りながらなので15分では着かず、30分くらいかかって頂上です。

 

「雲月山」は標高911.8m  
登山というより、ハイキングのように楽に歩くことができました。

10歳のさすけはお疲れモード 
孫が来ていた時には外に出され、帰ったと思ったら、いきなり山…
どうなっているんだ!と、思ったかな?

ついたよ~ あつくてたいへんだよ~ 

先ほどのご夫婦の話では、頂上にはたくさんの小さな虫がブンブン飛んでいて、ゆっくりできなかったと言われたのですが、着いた時は晴れていて、虫など全然飛んでいない、少しの時間の違いでラッキーでした。
来る途中、ツバメやトンボが飛び交っていたので、捕まえてくれたのですね。

少し頂上でゆっくりして下山  さすけは暑くて動きたくない様子
いつも出かけると、夫が見えなくなると、必死で追いかけるのに、動かない。

 

木陰から動かない。

ゆっくりやすませて~ 


お花も撮ってきました。

  

 

 

 



 


往復1時間半くらいのようですが、私たちはゆっくり… 3時間くらい。

 

晩夏の「雲月山」 
キキョウ、カワラナデシコ… 
お花たちに会えて、いえ、この山に会えてうれしい夏の一日でした。

暑い一日でしたが、山は秋の気配… 少しは涼しく見えましたでしょうか。

今日も残暑が厳しくて、とても暑いです。元気に過ごしていきましょう。
長~いお話に最後までお付き合いくださいましてありがとうございました。では
スポンサーサイト

Comment

2012.08.23 Thu 06:19  |  おはようございます

すごい景色! いいですね〜 深呼吸しちゃいます。

赤とんぼ、ワレモコウに萩、黄色いのはオミナエシでしょうか。
暑いけど、もう秋なんですね。
もう少しの辛抱で秋って気がして来ました。

さすけ君、バテてますね。
その距離だと、2歳のうちのナルトでも動かなくなりそう。
私もかも・・。

2012.08.23 Thu 11:29  |  amocsさんへ

こんにちは~
毎日暑いですね~ 疲れはでていませんか?

そう、オミナエシがたくさん咲いていました。
お花の名前も入れずに、ちょっと手抜きしちゃいましたね。
ほんと、山のお花は秋を感じさせてくれましたよ。

ナルトくんは2歳ですか。いいな~ その頃が懐かしい。
10歳のさすけは、勢いも随分なくなり、歳とったな~と感じる今日この頃です。
あ~、私もでした。

  • #-
  • kulala
  • URL






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://sasukegarden.blog.fc2.com/tb.php/148-f278f73e
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)
Copyright © kulala / Designed by Paroday
まとめ