*くららばあさんnoさんぽみち*

 
10
 

朝から光がさしていいお天気 …と思ったら曇ってしまいました。
それに寒い!少し着込んでいつものようにお花を眺めてみました。

増えるほどでもなく、何年も咲いているキンギョソウ

 

種で次に繋いだり、これは茎も太くなっていたので、昨年のお花が冬越ししたようです。

 

暑さ、寒さ、そして病気にも強く、数年この場所で咲いています。

今年植えたカワラナデシコ 今日やっと咲きました。

 

山や河原でよく見かけるお花、そんな自然が似合うのですが、道の駅で見かけて買ってきました。
花びらの切れ込みがとてもキレイです。

 

紅葉し始めたアメリカヅタ バリエガータ

 

軒下で色づきも悪いのですが、秋色になりました。

 

もう、葉っぱを落とし始めました。

種から育てたイチョウ いつも先に茶色になって、なかなかうまく色づきません。

 
 ↓ ず~と冷蔵庫に眠っていたギンナンから  ↓ 旅先で種を拾ってきたドングリ
 

今年蒔いたものが10cm弱に育ちました。
こういうものの種蒔きは夫の趣味です。
盆栽としてうまく作っているわけではないのですが、蒔きたくなるようです。

紅葉も見頃のところが多くなっているようです。
寒くなってきますので、お風邪などひかれませんように…

 

スポンサーサイト

Comment

2012.11.11 Sun 11:56  |  

なでしこって、こうしてアップしてみると、意外に派手やかな花でしたね。。
もっとはかなげなイメージでしたが、どうして、どうして・・・・
金魚草はわが家でもこぼれ種なのか、自生してくれてます。
花つきもよくて、明るい重宝するお花。
金魚ていうから、夏かと思うと、案外そうじゃないし。

イチョウの黄色、明るくていいですね。
卒業した高校の正門前に大木があって、銀杏がたくさん落ちてきてたなぁ。
今思えば、ひろっとけばよかった。もったいないことしたな。

2012.11.11 Sun 15:13  |  itatchiさんへ

カワラナデシコ、ここには似合わないのですがとても好きなんです。
でも、ナデシコは今まで何年も育ったってことがないので、どうなることやらです。

金魚草時々買うのですが、生き延びているのはこの金魚草だけなんです。
お花が多い時は目立たないのか、今の季節が一番キレイに咲いているように思います。
itatchiさんのお庭では、きっと伸び伸び咲いていることでしょうね。

イチョウは盆栽のように小さな鉢に植えているのですが、根が張って水の管理も難しく、葉は夏の暑さから傷み、なかなかうまくいきません。
それでも持っているというのが、我が家の種類が多く、雑然としている原因だとは思います。

卒業した高校の銀杏、拾っておいて青春の記念樹によかったかも…
でも、その頃は秋に黄色に染まった大木がキレイだな~とは思うけど、種から育てるような興味もなかったですよね~
私は小学生の頃の大木が今でも記憶の中でそのままです。
学校の木って、そんな景色まで心に残るものなのですね。
ものすごい昔になってしまった!

  • #-
  • kulala
  • URL






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://sasukegarden.blog.fc2.com/tb.php/191-d13baa2a
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)
Copyright © kulala / Designed by Paroday
まとめ