*くららばあさんnoさんぽみち*

 
05
 

僕はここにいるよ

ぼくは ここにいるよ 

 

我が家の方より少し遅い春の訪れ
まだ山々の木々は芽吹き始めたばかりです。

 

広島県北西部の八幡高原を歩いてみました。

ショウジョウバカマ
 

オオカメノキ
 

カタバミ?
 

サクラソウ
 

 

 

冬の間葉を落とした湿原には光が差し込んでいます。

 

もうすぐ大きく芽が伸びて緑に覆われます。
まだまだ、あまりお花も咲いていないのですが、見つけました。

 

花径5mmくらいのリンドウ、自分ながらよく見つけたな~と思います。
すぐに周りの植物に覆い隠されてしまう、その前に一足先に咲いたリンドウ

我が家の方では葉桜ですが、ここでは

 

 

爽やかな5月の風とウグイスのさえずりを聞きながら、さすけと散歩
これから高原には色々なお花が咲き、楽しませてくれます。

ゴールデンウィークも残り1日になりましたね。
日頃のお疲れはとれましたか? ゆっくりできましたか?
明日もいい時間をお過ごしくださいね。では、また

 

スポンサーサイト

Comment

2013.05.06 Mon 07:44  |  

八幡高原、いいところですね。
kulalaさんは、お散歩の天才。
いつも素敵なところにお散歩してて、さすけ君も幸せですね。
5mmのリンドウ、かわいいですね。
こういうの見つけるとうれしくなっちゃいますね。

クレマチスもきれいに咲いてますね。
お花が大きくて豪華。

天龍寺、この時期はこんなにきれいなんですね。
私も行きましたけど、花の終わった夏前頃でした。
それなりに風情はありましたけど
こんな華やかさなはなかったなぁ。

2013.05.06 Mon 15:36  |  amocsさんへ

こんにちは~ 
こちらは初夏の陽気でいいお天気です。

八幡高原、普通の山奥なのですが、季節によって綺麗なお花が咲いて、梅雨でも蒸し暑くないというのも人気があるところです。
今は春も始まったばかりで、お花も少ないんです。
湿原も散策道より草花があっという間に大きくなってきますが、そんな中でも、下の方で小さなリンドウのお花3つ、とにかく小さいので、何のお花かと思ったのですが、写真で見てもリンドウのようです。
夏の景色を想像すると、よく絶えないでいるもんだと感心します。
こちらは私の母に会うついでに、さすけを連れてお散歩、実家より1時間近く奥に入った所です。

どんどん枯れ進んだクレマチスですが、大きく咲いてくれました。
鉢に虫が入ってしまったのか、抜いて調べてみたいほどです。
でもね、他の2つは蕾は元気です。
ありがとう、肥料もあげました。蕾もいっぱいです。

京都、もう少しのんびり歩ければいいのですが、よく行く割にはかじった程度です。
川べりの朝の散歩で出会った同じ年の男性の8年前に亡くなった全盲の奥様との優しさにあふれた夫婦愛のお話にも心打たれました。
それも旅の出会いでしょうか。

  • #-
  • kulala
  • URL






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://sasukegarden.blog.fc2.com/tb.php/268-ca8e5dda
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)
Copyright © kulala / Designed by Paroday
まとめ