*くららばあさんnoさんぽみち*

 
08
 
6日(日曜日)に行ってきた国営備北丘陵公園の続きです。

大型遊具のある「きゅうの丘」 

 

暑い日だったので、さすけは手前ですぐに休憩

あついよ~ あるくの いやだよ~ 


ケイトウとジニア

 


花の広場には、石原和幸さんプロデュースの「備北緑風庭」

 

 

ほんの一部ですが、なんか懐かしいような田舎の風景です。

短時間でしたが、さすけと歩いてみました。
さすけは休憩ばかりでしたが…

帰り道は、オープンガーデンの旗をたよりに1軒だけ寄ってみました。
写真がないのですが、定年後に裏山に何年もかけて花木を植えたり、もっとすごいのが自宅で育てた瓢箪に絵を描き、それもすごいのばかりで、本数はわからないくらいいっぱいで、部屋は何部屋もギャラリーにしていらっしゃいました。
とても元気な90歳、案内して丁寧に説明していただいて、そのすごさに驚くばかりでした。
毎日、「弱ったわ~ 疲れたわ~」と、言うとっちゃーいけんね。←広島弁 (言ってたらいけませんね)

そんなちょっとした出会いに力をいただき、また頑張ろうと思ってみたりするわけです。

今日もね、習字教室に行く途中にある保育園で外で遊んでた子どもたちがフェンス越しに声を掛けてくる。
「マツボックリ見つけたよ。見て」
「葉っぱも拾った」
「誰のばあば?」
ばあばの孫はここの保育園にはいないわね~ ちょっと遠いのよ。
 「どこ、行くん?」
「帰るん?」

話したりないのか、園庭のフェンスの中を、「待って~」と言ってついてくる。
…といっても、道路は下り坂、上と下で「バイバイ、またね~」
遅刻するわね~ (いつも遅刻だけど)

台風接近、嵐の前の静けさの中のホノボノとした出会いでした。

外は雨が降り始めました。
台風対策もしました。 
進路にあたる方、気をつけてくださいね。被害がありませんように…
最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Copyright © kulala / Designed by Paroday
まとめ