*くららばあさんnoさんぽみち*

 
05
 
♪ チャン チャチャチャチャチャチャチャン ♪

あけましておめでとうございます 

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
2014年もよろしくお願いいたします。


元日は、福王寺山(標高496.2m 広島市)へ登ってきました。
山頂近くにある福王寺を目指しました。 

昨年秋に中間地点の駐車場まで登ったので、そこから先の画像です。

 


 


仁王門が見えてきました。

 


ここをくぐると、本堂が見えてきます。

 


本堂(金堂)です。

 

福王寺は「安芸の高野山」とも呼ばれ、鎌倉時代初期、弘法大師により開基されたと伝えられています。
1977年落雷による火災で焼失、本堂は1982年に再建されました。


手前には樹齢数百年といわれている燈明杉(とうみょうすぎ)があります。

 

5本あったようですが、落雷により、今は3本
それでも、そこに小さな苗が根付いて、これからの成長が楽しみになったりします。

 


元日の金亀池には薄氷

 

池に金の亀が浮き出て、大師に向かって三拝の礼をもって迎えたと伝えられています。


この後、ここから数百メートル、福王寺山山頂を初めて目指しました。

 

展望はありませんでしたが初めての頂上です。


下山は観音坂ルートで
だいぶ下りたところに展望台、穏やかな元日の風景です。

 

毎年お正月には福王寺に登っていましたが、昨年は足基部骨折のため登れなかったので2年振り…
弱った足なのに、頂上まで行ったこともあり、低い山ですが往復4時間40分かかって下りてきました。
例年なら、その後、神社に初詣に行くのですが、ほんとに足がヨレヨレになり、元日は断念、後日にしたのですが…
 ・  ・  ・

3が日が終わって、4日に行ったら少し淋しかったので、すぐに車で1時間かけて市内中心部の神社を目指しました。

 

まだたくさんの初詣客で、どうにか間に合った気分です。

やはり田舎は3が日に初詣した方がいいな~って反省です。
なぜ4日になったの?
それはね、2日と3日はお出かけしたからでした。
これはまた後日に…

忙しく新年5日間が終わりました。
明日からまた、しっかりと歩んでいきたいと思います。

拙いブログですが、よろしかったら、今年もお付き合いくださいね。
スポンサーサイト

Comment

2014.01.06 Mon 21:49  |  

新年おめでとうございます!
今年も宜しくお願いいたします。

福王寺山頂までへは足下の厳しそう~((+_+))

立派な燈明杉だけでもパワーを頂戴できる感じです(^_^)/~

金亀池全体に張った薄氷が神秘的ですね~☆

落ち着いた雰囲気の中での初詣をしたいです(*^^)v

  • #-
  • マッキー
  • URL

2014.01.06 Mon 23:53  |  マッキーさんへ

あけましておめでとうございます。
こちらこそ宜しくお願いいたします。

福王寺、ちょっと厳しい場所の画像でしたね。
なだらかな場所もいっぱいあるのですが、先に行く夫がず~と写っているので、こんな画像になってしまいました。
でもね、やっぱり私の脚にはきつかったです。

そのとおり!お寺の方も樹齢の長い燈明杉、竹は若竹にしっかりパワーをもらってくださいとおっしゃいます。
金亀池、季節によって色んな姿を見せてくれます。
福王寺での初詣は、破魔矢を買って祈祷していただいて、お経本で背中を押してくださるので、心が洗われる思いです。

  • #-
  • kulala
  • URL






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Copyright © kulala / Designed by Paroday
まとめ