*くららばあさんnoさんぽみち*

 
10
 
前回の旅の続き、4月30日は国営明石海峡公園を出て、大鳴門橋を渡り、「渦の道」を目指しました。
昨年12月に行ってみたら休館日、今回は開いていました。

大鳴門橋

 

鳴門といえば、渦潮
今回は、大鳴門橋の橋桁空間に設置されている遊歩道を450m先まで歩きます。



 

遊歩道から見る

 

渦も大潮で見頃

P4301710.jpg

途中にもありますが、先端の展望室(海から45mの高さ)では畳1畳くらいのガラス板からは渦を眺めることができます。
壊れないとはいえ、足もすくみます。
それに、上の橋はたくさんの車が通っているわけですから、じっとしていると、かなり揺れを感じます。

 P4301677.jpg

この橋からは、このように見えていたのですね。
この一つ上の画像のAQUA  EDDYには2回乗ったことがあります。



では、昨年6月のAQUA EDDYから

大鳴門橋に向けて出発

IMG_2718_201405101406401ef.jpg

船からは、渦も間近で

 IMG_2733.jpg

橋を見上げてみると

IMG_2774.jpg 

今日はここまで… 
次回もまた続きます。
今日もお越しくださり、ありがとうございました。よい週末を
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Copyright © kulala / Designed by Paroday
まとめ