*くららばあさんnoさんぽみち*

 
14
 
旅のお話の途中ですが、薔薇が咲いてきましたので、お花ネタを


ピエール・ドゥ・ロンサール
昨年たくさん咲いたので今年はお休み?と思ったのですが、たくさん咲いてくれそうです。
先端の方から開花が始まりました。

 


ここに来て、あまりうまく咲いてくれない気難しがり屋さん、ERアン・ブリン
でもね、今のところ、思ったよりいいみたいです。

 


ERザ・ピルグリム 挿し木苗から開花を始めました。

 


ERイングリッシュ・ヘリテージ こちらも挿し木苗から開花

 


切り花から挿し木した薔薇  切り花向きらしく、茎もしっかりまっすぐです。

 


春のグリーンフェアでおススメで買ってきたERジ・オルブライトン・ランブラー
四季咲きツルバラで、少し小さめなお花が咲きそうです。

 

他の薔薇も咲いてきましたが、それはまたいつか…


さて、ゴールデンウィーク前にスパラキシスがよく増えるお話をしました。
咲いたらUPしようと思っていたのですが、残念ながら、出かけている間にお花は咲き終わりました。

 


記事にしようと昨年の花後から画像を残しておきました。 ↓
花後に茎が枯れそうになるまで残しておきますが、抜くと、茎にはムカゴができています。

 


球根の大きさはだいぶ小さいです。 比較してみると ↓

 

この小さなムカゴを植えると、翌年には2つくらいのお花をつけるのです。(2つ上の画像)


花後に花茎を切るので気づかなかったのですが、花茎をそのままにした赤いスパラキシスには種らしきものがつきました。

 

この実からも増えていくのかなとも思うのですが、これ以上増えても困るので、蒔いて確認は止めておきます。
以上、薔薇とスパラキシスでした。


お付き合いいただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Copyright © kulala / Designed by Paroday
まとめ