*くららばあさんnoさんぽみち*

 
15
 
10日(月)の午後は東福寺に行ってきました。

臥雲橋より通天橋を望む

 


通天橋より臥雲橋を

 


開山堂

 


紅葉の早いものはこんな感じで、本格的な色づきはこれからです。

 


書院

 


方丈 八相の庭

南庭


西庭                         北庭
 


方丈から通天橋

 


特別公開 龍吟庵  中は撮れませんが、庭だけは撮影できます。

                            南庭(無の庭)
  
  

西庭(龍の庭)                   東庭(不離の庭)
  


龍吟庵と繋がる偃月橋(えんげつきょう)  重要文化財
東福寺三名橋の内、一番古いものだそうです。

 

私たちの行った10日はまだ紅葉は始まったばかりで青いモミジも多かったです。

 


以前行った時は、三門(国宝)の上が特別公開でした。

 

前回は時間の関係で、この三門だけ見て帰りました。

 

10日の様子では、「紅葉の見頃は次の連休頃かな?」とも言われていましたが、自然が相手、この後、急に冷え込んだりしましたので、いつ頃かな?ってとこでしょうか。
行かれる方はちょうど美しい時に出あえるよう祈っています。
今日で5日も経ってしまって、急いでUPしてみました。
たくさんの画像に最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
京都の旅、次回に続きます。 
スポンサーサイト

Comment

2014.11.17 Mon 22:13  |  

東福寺は、紅葉の季節は、最寄の駅からすでに人がビッシリで、紅葉を楽しむ、という具合にもいかず・・・・むしろ5~7月頃の青紅葉の頃がそれは見事でした。
広島ではなかなか見ることのできない総本山の広大さ、素晴らしい建物ばかりですよね。

この千鳥格子のような庭は、重森三玲の作庭ですね。
このお庭だけでも見る価値があるというものです。

2014.11.18 Tue 14:17  |  itatchiさんへ

こんにちは。

東福寺は秋の紅葉の季節は境内の駐車場に入れなくて、諦めて次に行こうとしたら、近くの駐車場が空いていました。
月曜日だったのでよかったのだと思います。
モミジはいっぱいあるのですが、紅葉にはまだまだという時期でした。
次の連休あたりは綺麗に紅葉しているでしょうか、どうでしょう。
燃えるような赤いモミジもいいのですが、若葉の季節からのモミジも元気にあふれていていいものですね。

前回やり残したこと、itatchiさんの言われた東福寺のお庭をみること、やっと実現しました。
月曜日でも人はいっぱい!いつも観光客でいっぱいの京都でした。
京都は行きたい所がたくさんありますが、老犬になってきたさすけを連れての旅には限界も見えてきました。

  • #-
  • kulala
  • URL






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Copyright © kulala / Designed by Paroday
まとめ