*くららばあさんnoさんぽみち*

 
25
 
レウィシアが今年はなんとか元気にしています。

 

これは春に買ったものですが、1本だけはまたお花が咲いてきました。

 

以前はすぐに枯らしていたのですが、京都のお花屋さんで、水はやり過ぎない、冬は軒下で大丈夫と教えていただいてから、土は水はけのいいサボテンの土に植え、冬はベランダで冬越しできました。

でもね、冬越しできたレウィシア、蕾が出てこないんです。
葉と葉の間を覗いてみたりしています。

 

葉もしっかり固くて、珍しくいい具合に育っています。

 

今までうまく育てられなかったものが、お花屋さんで教えていただいたヒント、水を与え過ぎないこと、今のところ成功です。

ベランダで過ごしている多肉植物の今の状態は
お花が見てみたい(何色かもわかりません)メセン科レイポルデー
 

脱皮に興味津々、リトープス  
脇からこどもが出てきて、脱皮中です。 1つは枯れたので、うまく育ってほしいです。
 

スケスケ窓に惹かれたハオルチア属の方は
ウンビラティコラ
 

ブルージィ (名前は正しいかどうかよくわかりません)
 

達磨オブツーサ  よく増えます。
 

今日は日射しがなくて、スケスケ窓の美しさがあまりわからないけど、以前急にハオルチアにはまりました。

他にも多肉植物がありますが、昨年夏の雨に外でほったらかしにしたもので、状態も悪くなりました。
一時期、多肉にはまるもののほったらかし、減るだけで増えることはありません。
増えたのはハオルチア、なかでも達磨オブツーサは盛り上がるほど増えました。

今日のバラ プリンセス・アン
 

一番花より花びらが小さくなりました。
ポツリポツリと咲くバラに、少しの時間楽しんでみました。

今日も蒸し暑くなりました。
こちらは大雨・洪水注意報、まだ注意報なので安心ですが、どこで自然災害が起こるかわからない、昨年夏の恐怖も蘇ります。
防災情報も細かく発信されるようになり、先ほど避難準備情報発令メールが届きました。
これからどれだけの雨になるのかわかりませんが、どこであれ、ひどい雨が降らないことを祈ります。

お越しくださりありがとうございました。では、また
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Copyright © kulala / Designed by Paroday
まとめ