*くららばあさんnoさんぽみち*

 
24
 
シルバーウィークの旅の続き、20日(日)大歩危峡の次に行ったところは
 
祖谷のかずら橋(徳島県三好市)です。
ここも観光客多くて、この後ろにも ↓ たくさん並んでいらっしゃいます。
 
2時間待ちという位置から、やっとここまできました。
この先を降りたところに「かずら橋」があります。

やっときた! 入場券買って渡ります。
 
シラクチカズラで出来ているそうで、重さ約5トン、3年毎に架け替えが行われているそうです。
足元は ↓
 
長さ45m、幅2m、水面上14mだそうで、カメラで撮りながら頑張ったわりにはうまく伝えられません。
長い時間待ったわりに、すぐに渡り終えました。
行列で待ち始めて1時間弱、2時間待ちでなくて助かりました。
せっかく来たのだから、またの機会にしたくない一心でした。

川原に下りれるようなので、下りてみました。
 
水が緑がかって綺麗!
我が家の方と違って、石もね、グリーンが多いです。
 
お花も少し
 
 
もう一度、「かずら橋」を見上げてみました。
 
よかった、来ることができて!
気になる場所、また一つクリアです。

そして、その次に向かったのは…
それはまた次回に…

お越しくださりありがとうございました。 
スポンサーサイト

Comment

2015.09.24 Thu 20:08  |  こんばんは

かずら橋
こわ~い!!
以前 行ったときには渡れませんでした
足がすくんで、、。

  • #-
  • ヒロちゃん7
  • URL

2015.09.24 Thu 22:31  |  ヒロちゃん7さんへ

こんばんは。

かずら橋、渡られませんでしたか。
目の前に並んでおられた同年代くらいの奥様もずっと「嫌だ、向こうで写真撮るから」と言っておられましたが、普通に渡られていました。
足元は間が空いているし、高さがあるので怖い気がしますが、写真撮るのに夢中で、あっという間に渡り終えていました。
大丈夫ですよ。

  • #-
  • kulala
  • URL






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Copyright © kulala / Designed by Paroday
まとめ