*くららばあさんnoさんぽみち*

 
04
 
2日は近くの神社に初詣、午後になって山陰に出かけてみました。
さすけも一緒です。
午後3時過ぎに着いたのは、道の駅キララ多伎(島根県出雲市)
 
空は曇り空、砂浜には先に遊んでいた子どもたちが書いたのか、2016の文字
日本海の冬は風も強く、波も高いのですが、少し穏やかな気が…
でも、やっぱり冬
 

ここまで行ったら、折角だからと行きました。
車で30分くらい
見えてきたのは大鳥居
 
出雲大社です。
 
午後5時に着いたのですが、まだ参拝される方でいっぱいでした。
先に進むと、これより先は一般の人は真ん中は通れません。
 
私たちは右側を歩きました。
 
灯りもつき、見えてきました。
 
大注連縄の拝殿です。
更に後ろ側に進みます。
 
御本宮の前の八足門、特別な日でないと開かないのですが、お正月は開いていて、近くで参拝することができました。
お正月はたくさんの人だからと行かなかったのですが、八足門が開いていたのがうれしくて幸せな気持ちでした。

帰り道、後ろを振り返りました。
 
着いた時とは違う光に包まれました。

お正月3が日も終わり、気持ちも新たに頑張って行かねばと思います。
拙いブログですが、よろしければまたお越しくださいね。
スポンサーサイト

Comment

2016.01.05 Tue 09:02  |  出雲大社

kulalaさん おはようございます、

さすけクンが大喜びで砂浜を駈けていますね〜
お二人が愛情を注いでおられるのがよ〜く分ります。
何処にでもお連れなのですもの。

夕方の出雲大社ではまだ参拝者が多く見えますね.
みなさん三ヶ日にという事もあるのでしょう。

もう10年程前になりますが私達も参拝して来ました。
甥に子供ができるそうで安産のお札を買い熊本の実家に送りました
大柱連縄に下からコインを投げて縄に差し込む・・・まだやってますか。一日のツアーバスで楽しい思い出です。

2016.01.05 Tue 17:31  |  しおかぜさんへ

しおかぜさん、こんにちは。

さすけを遊ばせてやりたくて、砂浜を散歩してみました。
既に時間が遅かったので、ゆっくりできませんでしたが、寂しがり屋になったさすけは喜んでくれました。
娘が買ってきたのですが、お嫁に行き、私たちの子どもになりました。
さすけのお陰で出かけています。

出雲大社に着いた時、すぐに夕暮れになりましたが、新年でもあり、画像以上にたくさんの人でした。
でもね、日中はとても混み合うので、この時間が正解だったように思います。
しおかぜさんも10年程前に行かれたのですね。
いろんな所に行かれていますね。
大柱連縄に下からコインを投げて縄に差し込む、そうですね、いつも入るまで一生懸命に投げていましたね。
でもね、今は禁止されているんです。
たくさんの思い出と共に、いつも日本は身近にありますね。

いつもありがとうございます。

  • #-
  • kulala
  • URL






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

プロフィール

kulala

Author:kulala
 広島市在住 
 娘も独立し、還暦を過ぎた
 夫婦二人とコーギーさすけ
 と仲良く?暮らしています。
 お日さま、空、お花に元気を
 もらいながら、これからの
 人生、焦らずゆっくり…
 小さな幸せ探しです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

ポチッと応援お願いします

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © kulala / Designed by Paroday
まとめ