*くららばあさんnoさんぽみち*

 
27
 
澄み切った空、晴れた日はいいな~と思います。
 
母が亡くなって、毎週お寺参りをしているので、昨日は県北西部に行ってきました。
さすけは留守番~、と思ったのですが、寂しいのか「ワンワン!」おいていかないで~
放っておけないので、連れて行きました。
 
折角連れて行ったので、足を伸ばして、深入山を少しだけ歩いてみました。
さすけと夫はドンドン登っていきます。
私は登る気ありません。
待ってよ~
この道の先では、さすけが待ってくれています。↓ 草と同化?見えないですね。
 
トリミングしてみます。「僕はここだよ。」
 
でもね、ここまでです。私はこれ以上無理!
…って、少ししか上がっていませんけど~
あたりはすっかり冬支度
 
お天気がいいので、まだ登る方もいらっしゃるのですが、ここはもうすぐ雪に覆われて、寂しい冬を迎えます。
以上、30分のお散歩でした。

自宅では、花ザクロの3㎝くらいの実が割れました。
食べてみたら、酸っぱい!
でも、なんとなくうれしい実りでした。
 

見頃を迎えたプレクトランサス
 
たくさん咲いてくれて、うれしい~と見つめています。
でもね、寒さに弱いので、家の中に入ったり出たり…
 
冬は家の中で冬越し、やっと今になって開花、もうしばらく楽しんでみたいと願う私でした。

昨日はとてもいいお天気でしたが、今日は雨、一雨ごとに寒くなってくることでしょう。
明日も元気に!
お越しくださりありがとうございました。 
スポンサーサイト

Comment

2016.11.27 Sun 23:44  |  優しいさすけ君

kulalaさん こんばんは、

「お母さん 早く来て〜待ってるよ~」 ーのさすけ君の顔!
振り返って待っていてくれる、元気がでますね。
やっぱり、一緒の散歩ができてよかったですね。

プレクトランサスの可憐な花はよーく見るとホトトギスのまだら模様のはなびらに似ていますね。いっぱい咲くと一層綺麗ですね。

大事なお花さんはしっかり保護しないと! 私も地植えの多肉さんにブルーシートをかけたり、テラスの中にも新聞紙などを乗せていますよ。

2016.11.28 Mon 18:16  |  しおかぜさんへ

こんにちは。

さすけには、いつも先に行かれてしまうのですが、近年は少し待ってくれるようになりました。
すっかり歩きが弱くなった私を気にしてくれるようになり、こうして外に連れ出してもらっているような情けない飼い主です。
自然がいっぱいのこんな場所を歩くのは、さすけがいるからこそだと思っています。

プレクトランサスの花はまだら模様、一つ一つは目立たない小さな花ですが、いっぱい咲いて優しい感じに風に揺れています。
しおかぜさんのお花がよく咲いていると思ったら、しっかり保護されているのですね。
ブルーシートや新聞紙、それで美しく、たくさんのお花が咲いてくれるのですね。
何もするにも、愛!心!ですね。
頑張ります。

いつもありがとうございます。

  • #-
  • kulala
  • URL






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

プロフィール

kulala

Author:kulala
 広島市在住 
 娘も独立し、還暦を過ぎた
 夫婦二人とコーギーさすけ
 と仲良く?暮らしています。
 お日さま、空、お花に元気を
 もらいながら、これからの
 人生、焦らずゆっくり…
 小さな幸せ探しです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

ポチッと応援お願いします

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © kulala / Designed by Paroday
まとめ