*くららばあさんnoさんぽみち*

 
12
 
9日(月)は比婆道後帝釈国定公園の帝釈峡に行ってきました
 

こちらは暑い日でしたが、やはり涼しい、山間部は好きです(冬は???)
…といっても、登るわけではなく、平らな道です

時間が出来ると、さすけと一緒です
 
紅葉には早いもののたくさんの人とすれ違います
 
太ってる、足は短い、ノロノロ歩き
「太ってるね~」とか、小さなお子様から「可愛いね~」とか、「「わが家もコーギー飼ってたよ」とか…
お話が弾みました

 
2日前の雨のせいか、水は濁っていました
 
コンデジ壊れて捨てたので、ミラーレス
シャッタースピード適当に変えてみました
 
右側の白いお花 ↑ きっと大文字草 ↓
 
道の傍にも咲いていました
 

こんなお花も
 

一番見頃で、たくさん咲いていたのは ↓ 真ん中、虫も飛んでいます
 

55~210㎜のズームレンズだったので、全体の姿が写らなかった ↓
雄橋(全長90m 幅19m 高さ40m)
渓水の浸食作用によってできたという、国の天然記念物に指定されているそうです
 

森林浴と水の音、リフレッシュして帰ってきました
 
さすけに無理は禁物、途中で引き返しましたが、やっぱり自然は好き!
ここ数日、ビックリするくらいの暑さが戻ってきましたが、今日から数日間の雨の予報
もう気温が低くなり始めました

気温の変化が激しい今日この頃、お元気にお過ごしください
お越しくださりありがとうございました 
 
26
 
時はお彼岸、23、24日は広島県にあるお墓3カ所に行ってきました
両親は昨年でいなくなりましたが、ご恩を忘れることはありません
昨年10月に亡くなった母の写真の笑顔を見ていると、救われます

お礼をした後は、私の妹も一緒に県北西部にまた行ってきました
2週間前に行ったのですが、どうしても、さすけが散歩出来る場所を選んでしまいます


こんな景色の中で
 
今回もランチです  こんな季節は外のデッキがいい
 
デザートもケーキもついています
お腹いっぱいになってから、いつもの湿原を歩きます

 
ここは冬には雪が1m以上積もるので、紅葉も早いところです

さすけは、家では寝てばかりいて「大丈夫?」と声をかけるほどですが、出掛けることがわかると「行きた~い」と駆け回ります
DSC05621.jpg 
いつもの湿原を歩きます
さすけのこちら側には、先日蕾だったトリカブトが咲いていました
 



秋を感じさせるのは、やっぱりススキ
 

ビッチュウフウロ
 

サラシナショウマ
 

ツリフネソウ
 

ツルニンジン
 

先日行った時から2週間経って、咲いていなかったお花も咲いていたりと、少しずつ季節は変わっていました

2週間前より赤く染まった赤蕎麦畑
 
キレイですね~
 

少し遠くに出掛けて見たいけど…
いつも近場の同じ場所

大きく深呼吸して、元気になって帰りましょう♪

最後までお付き合いいただきありがとうございました 
 
19
 
昨日18日は月曜日、「敬老の日」で祝日でした
台風が去って
 
延期になっていた孫の運動会に行ってきました
島根県です
行くまいかな~と思っていたのですが、ガッカリしたようなラインが届いたので、たまには行ってみなければと少し遅れて出発
初めて行く小学校「着いた」「どこ?」「ここ」みたいなラインをしていると二女の二番目の孫が満面の笑みで上から下りてきました
 
「わたしね、きょう、たんじょうび よんさい」
そうなんです、ここに着く直前に気付いて、ケーキ屋さんへ
休みだった!ごめんね~

小2の孫は頑張ってました


児童は少なく、校庭も広くはないのですが、タープも小さなテントも張れるので、車で行けないので大荷物
ネットで買ったというカートにはテント、シート詰め込んで、その上、4歳になったばかりの孫と1歳半の孫も乗せて帰宅
幼児のかけっこで頂いた風車を持っているので
 
私たちの年代の方はご存知、1973年~1976年にテレビで放映された「子連れ狼」のよう
これで動けば、「♪ しとしとぴっちゃん しとぴっちゃん」だとか、言う声が聞こえる
まだ娘が生まれていない時代のドラマに「知ってるのがすごいね」
運動会は家族一緒が楽しいもの、上の孫が出てくるのを待って、「しとしとぴっちゃん」「ちゃん」ゴロゴロして自宅に戻りました

さすけは体調悪いものの、ひとりぼっちは嫌だ!と動き回るので連れて行きました
暑い日差しの中、車庫の屋根の下で窓を開けているとはいうものの、さすけはわが家の子、石見海浜公園で少し散歩しました
 
ここは海水浴場、キャンプで夏は賑わっていたことでしょうが
「 ♪ 今はもう秋 誰もいない海 ♪ 」
いえ、若いグループはいました
 

台風の後の影響か、波は高かったです


あっ、ワンちゃんの足跡
 
砂が太陽でキラキラ… キラキラが写したい~
でもね、残念! コンデジでは全然~写っていませんでした
さすけの足跡は、こんなに綺麗に後がつきません
短い足もしっかり上げて歩かないので、すり足、平面でもつまずく私と一緒です

でもね、この後の画像
 
右上が! 屋根の下でもないのに…
砂が入って、レンズ開閉出来なくなりました
下にしゃがんで撮るから!
あ~あ、失敗!
30倍ズームの4万円弱のコンデジ、砂の掃除とかしたら、1万円以上かかるかもしれないと…
今なら、カープ優勝セールで1週間くらい値引き中、修理の見積もり出来るまでには1週間くらいかかりそう…
それなら、軽い、小さなコンデジ買った方がいいかな?
でも、まだ新しいカメラ、怪我したよりいいと思おう!

今日もいいお天気、種から育てて数年、コムラサキにはたくさんの実がつきました
 

明日もいい一日になりますように…
お越しくださりありがとうございました  
 
14
 
先日の続き、帰り道に寄ってみただけの深入山です
南口登山道には「熊注意」の看板

どうやら、小熊が出たみたいです
頂上まで登ったのは、今までで3回くらいかな?
低い山なので登りやすいのですが、いつも少しだけ…
少し登りかけたところで、さすけは全然ついてこようともせず、下の方を夫と散歩していました
私はお花の写真撮り
ここは先に進まず、左側西登山口方面へ
 

キキョウは終盤で綺麗なものは見えず        萩
 

 

お花探してもあまりないので、帰ろうと思っているところに、上から下りてこられた方が、「オミナエシとフジバカマと……ありますよ」と
 
あともう一つは…?
ホトトギスだったかな?
見つからない!

一人で先に進む気にもなれず、帰りました
ほんのひとときのこの時間、爽やかな風に吹かれて、いい気分
これが私の小さな幸せな時間

わが家のホトトギスも咲き始めました
 

クラブアップル・ゴージャスも頬染めたように色づき始めました

通りすがりの人が「どんな味?」…って
「う~ん、リンゴの味はするけど芯ばかり、わが家は鳥も来て食べませんし、犬も食べません」
「今度食べてみます」って!
「真っ赤っかになってからにしてくださいね」
さて、味はどう感じられますことやら…
楽しみにしていらっしゃる方がいるので、頑張れクラブアップル! 美味しくな~れ!

お越しくださりありがとうございました 
 
13
 
先日、県北西部に行ってきました
赤ソバのお花
 
たくさんの方が撮っていらっしゃっいました
最近の私は出掛けたいけど撮る意欲なくてコンデジです(笑)
美しさが出ない!

足元では四つ葉見~つけた!


どこに行こうかと話しながら、水の流れる場所と決めたのに、夫が進んだのが、いつもの八幡高原
いつもの場所で自然を見ながら食事
 

湿原をさすけと一緒に
ついてきてね 

高原、湿原のお花たち
マツムシソウ                   アケボノソウ          
 

ツリフネソウ                   キセルアザミ
 

え~と?
  

ママコナ                           ?
 

トンボ     赤とんぼも一生懸命撮ったのに、全部ピンボケでした


 
いつもはこの向こうを歩くのに、さすけは近道
 

カンボクの実
 

以上、初秋の高原でした

家の中にいるさすけは、今日も寝てばかり…
体調悪そうにしているより安心かな?
さすけと外を元気に歩けるのが何よりの喜びでした~

たくさんの画像に最後までお付き合いいただきありがとうございました  

プロフィール

kulala

Author:kulala
 広島市在住 
 娘も独立し、還暦を過ぎた
 夫婦二人とコーギーさすけ
 と仲良く?暮らしています。
 お日さま、空、お花に元気を
 もらいながら、これからの
 人生、焦らずゆっくり…
 小さな幸せ探しです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カウンター

ポチッと応援お願いします

リンク

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © kulala / Designed by Paroday
まとめ